夫が頚椎ヘルニアの再発で左腕の力が入らない状態です。

  • 投稿者:
  • 2012年12月14日 11:13 AM

おはようございます、サポート事務局の大熊です。さすがに年末が近づいているだけあって、世間は慌ただしいムード間がいっぱいですね。

個人的にはこのムードが非常に好きです(笑)。また、よく変わっていると言われるのですが、12月31日の23時頃、誰もいない町を歩くのがたまらなく好きです。

なんと表現すればよいのでしょうか、あの静けさといい、年を越す前のなんとも言えないムードといい、分かってくれる人は分かってくれると思います。

2012年も、もう少しで終わりです。残りの日を悔いのないように毎日を全力で頑張って参りましょう。

それでは、本日も非常に悩みの深いお問合せをいただいておりますので、ご回答していきたいと思います。

——————————————————————————————————————–

初めて問い合わせをさせていただきます、京都のMと言います。

夫が頚椎ヘルニアの再発で左腕の力が入らない状態です。現在病院で痛み止めをもらい服用しています。

私自身は肩こりがひどく目痛や頭痛に悩み、また腰痛改善のためカイロプラテッィクに月1回通っています。

こちらのサイトで薦めているストレッチ法は私や主人のような症状にも対応しておりますでしょうか?

まずは私自身が改善されることを期待して、よさそうであれば夫にも勧めてみたいと思います。

お忙しいところ恐縮ですが、ご返信いただけると助かります。よろしくお願いします。

——————————————————————————————————————–

お問合せありがとうございます。結論から申し上げますと、M様自身とご主人様の症状を改善することは十分に可能かと思います。

M様の症状はお仕事がデスクワーク、1日中パソコンを使用しているとのことですから、これは職業病ですね。

このような環境にいる方は、その仕事を離れない限り、今の悩みを解決することは難しいと思います。

ですが、仕事を止めるわけにはいきませんから、当サイトでお伝えしているストレッチを休み時間などに行っていただき、それでも肩こりや疲れが溜まってきたら、現在も通っている、カイロプラクティックや整体などで緊張した筋肉をほぐしてもらい、対処していくしかないと思います。

後は、頚椎周りや肩甲骨周りの筋力を強化すれば、多少なりとも症状を緩和させることができますが、常に同じ姿勢でいる限りは、筋肉が緊張してしまうことは避けられないので、定期的に緊張した筋肉をほぐすしかないと思います。

また、ご主人の症状に関しましては、お薦めしているストレッチと筋力トレーニングを上手く併用させて、活用していけば症状を改善されていくと思います。

まずは、30日間実践していただき、その後、経過を診ながら、サポートさせて頂ければと思います。

本日はこれで以上となります。あなたのお役にも立てたら幸いです。それでは、また次回もよろしくお願い致します。

頚椎ヘルニアでお困りならこちらの治療法をお試しください。

この記事のトラックバックURL :