TOP > 治療方法 > 大阪で治療したい方

大阪で治療したい方




頚椎ヘルニアを改善する上で通院は欠かせませんが、ここ最近、頚椎ヘルニアを自然治癒させる患者が増えています。この現象は医学が進歩してきたことにより、理由が少しづつ分かってきました。

自然治癒させた人達にはある共通点があります。それは、首周りの筋力がしっかりとついていること、そして、体のバランスがしっかりと取れていることなどが挙げられます。

まず、頚椎を支えるには首周りの筋力が必要です。筋力が無いと頚椎を支えることができず、頭の重さや外部からの衝撃をまともに受けやすくなってしまいます。しかし、筋力がしっかりとついていれば、頚椎を守ることが出来ます。

そして、筋力がしっかりとついている方は体のバランスがとても良く取れており、この体のバランスが頚椎ヘルニアを自然治癒させるのにとても大事なことだと分かったのです。

人の体は積み木と同じ原理で出来ており、どこか一部の筋力が衰えると、そこから体全体のバランスが崩れていき、様々な病状を引き起こすのです。ほとんどの方の場合、土台である足の筋力が衰え、そこから腰、背中、肩、首という順に下から崩れていきます。

そうしますと、体が無理にバランスを取ろうとして、無理な体勢や姿勢を取るようになります。そして、自分では気が付かないうちに体の様々な部分に負担をかけ続け、首が痛い、腰が痛いなどの症状が出るのです。

このように、頚椎ヘルニアを自然治癒させるには、筋力をつけることが必要だと分かってきました。ですが、頚椎ヘルニア治すには、病院や治療院などへ通院あってこその改善だとも思います。

頚椎ヘルニアは改善するまでに、三か月から半年かかると言われています。その間、通い続ける病院は非常に大事です。処方される薬によって、治りが早くなるか、遅くなるか、分かれると言っても過言ではありません。

更には、頚椎ヘルニアが再発するかどうかまで発展するのです。その為、病院選びは非常に大切になってきます。

頚椎ヘルニアが再発をしてしまう理由としては、手術により神経根を圧迫している髄核を切除したとしても、潰れてしまった椎間板が戻ることはないからです。しかし、この潰れてしまった椎間板を保存療法や運動療法を使い、自然治癒で徐々に戻していく方法などもあります。

頚椎ヘルニアを再発させないためには、出来るだけ手術という選択肢を選ばないようにすることです。では、一体、どのような基準で病院を選べばいいのでしょうか?一概にここがいいというのは難しいものがありますが、大阪には良い病院が集まっていると言われています。

人口の数でいくと東京には及ばないはずですが、大阪は質の良い病院が多いようです。北区の梅田や、池田市、高槻市などに多く分布しています。また、鍼灸院や整体院、接骨院などの施設も充実しています。

そして何より、大阪には数少ない、頚椎ヘルニアの専門医が数多くいます。豊中市にあるのですが、やはり専門医がいるというのはとても貴重である上に、心強いと思います。

関西在住の方は是非一度、受診されることをお薦めしたいと思います。他にもインターネット検索やクチコミで調べれば評判のいい病院は沢山出てきます。

このようなツールを活用して、探していくのも大事かと思います。頚椎ヘルニアを改善するには、長い間通院することになりますので、良い病院に通いたいものです。

その点、大阪は頚椎ヘルニアを改善するのに適している地域だと思います。関西圏の方は一度、検討されてみてはいかがでしょうか。

頚椎ヘルニア