TOP > 整体・運動療法 > 整体について

整体について



頚椎ヘルニアを治療する上で必要なのは、頚椎周りの筋力強化です。頚椎ヘルニアを完治させるには、人間本来が持つ自然治癒力を最大限に活かし、運動療法による筋力トレーニングが必要です。

この治療方法によって、頚椎ヘルニアの症状が改善してしまう人は全体のおよそ8割程います。頚椎ヘルニアを治す基本は運動療法になりますが、これは腰痛を治す場合も同様です。

腰痛にも色々な病状がありますが、特に運動療法が効果的に働くのは脊柱管狭窄症や椎間板ヘルニア、腰椎分離症など、腰痛でも重度と呼ばれる病状にとても高い効果を発揮してくれます。

しかし、進行状況や個人差によって、それだけではどうしても行き届かないことがあります。そのような時は、整体治療を選択肢の1つとして考えてみてもいいと思います。

整体はマッサージなどで体をほぐし、血流を良くして改善していくものと、骨格を矯正していくものがあります。頚椎ヘルニアの場合、マッサージを行うことをお薦めします。

施術家の方にやっていただく治療は、自分でやったり、家族にやってもらうものとは違い、理にかなって行うものですので、とても気持ち良く、効果があります。

また、個人差があるので、一概に皆に効果があるとは言えないのですが、頚椎ヘルニアの症状を改善させるには有効な方法の一つです。あなたに効果があるかは、受けてみなければ分かりません。

そして、あなたにどのくらい効果があるかどうかは、治療を受ける先生によっても大きく変わってきます。治療経験の浅い施術家や、知識が不足している施術家が施術を行うと、返って症状が悪化してしまうことがあります。

施術後に多少痛みが出る程度ならいいですが、酷い場合は腕のしびれや痛みまで出てしまうことがあります。このような状態になると、頚椎の神経圧迫を更に悪化させていますので、すぐに別の治療をすることが求められます。

ですが一度、悪化させてしまったものは、すぐに改善するものではなく、かなりの時間を使って症状が治まってくるものがほとんどです。

ですので、このような事態にならないためにも、もし一度、施術を試してみる気があるのでしたら、担当してくれる施術家と良く相談してから、試されることをお勧め致します。

また、頚椎ヘルニアには精神面が病状にとても関係してきます。なかなか思うように回復しなかったり、痛みや痺れによって、不眠に陥ってしまうケースもあります。

その為、睡眠導入剤や抗不安薬を服薬されている方も少なくはありません。心を穏やかにして、出来るだけ前向きにしていくことも頚椎ヘルニアの立派な治療法です。

整体はそういった点にも効果はあります。やはり、とても気持ちのいいものですので、心身ともにリラックスできます。これは非常に重要なことなのです。

しかし、症状によっては逆に悪化してしまう方も中にはいるかもしれません。必ず、施術をしてもらう先生にあなたの状態をきっちりと説明してた上で、施術してもらうようにすることが安全です。

施術側も危険と判断した場合には、恐らく施術することを拒否してくるかと思います。頚椎ヘルニアを改善する為にも、心の為にも、一度、試してみる価値はあると思います。

頚椎ヘルニア